kusuari7777 diary

ありすの学問「 あり学」へようこそ ✨著書 「捧げたかった…。-twin soul fantasy- 」by リラン✨

🌺実るほど頭を垂れる稲穂かな🌺

中高生時の部活の上下関係が苦手だった私は社会人の上下関係がやっぱりなんだかあんまり受け入れられなくて変なのって思っていた。今も同じで別にその関係がなくても社会は成り立つと思うからそれを放棄して誰とでも分け隔てなく対等でいたいと思っているからそのようにしか振る舞えない。相手と対等な立場で話ができる方が物事は常にうまくいくと思っているので上下関係を当たり前にしている今の時代遅れな社会がなくなればいい。自分から相手との差をわざわざ作ることもなく本音と建前が前提の関係を築かなければ個人的にも社会的にも多くの問題が片付く。差を認めて歩み寄っての正直な対話ができる関係では双方に争いから遠ざかるための配慮がある。そして対立をする気がない人は相手が対立してきても争いに発展することもなく相手だけが熱を上げている状態になる。これからの社会の在り方は若い魂の持ち主たちがリーダーだった時代を終わらせ古い成熟した魂の持ち主がリーダーになる時代でもうすでに始まっている。