kusuari7777 diary

ありすの学問「 あり学」へようこそ ✨著書 「捧げたかった…。-twin soul fantasy- 」by リラン✨

🌺情報開示が始まった世界を具現化へ🌺

加藤官房長官は6月28日の記者会見で未確認飛行物体(UFO)への対応ついて「我が国の防衛、警備に影響を及ぼす恐れがある情報を得た場合は適切に対応する。空中における識別不能の物体でも同様だ」と述べた。米情報当局は米軍などが2004年以降に報告した目撃情報144件のほぼ全てが正体不明だとする報告書を公表した。加藤氏は政府として調査するかどうかについては明言を避けた。「残念ながら私は遭遇したことも目撃したこともない」とも語った。UFOへの対応では20年4月当時の河野防衛相が「万が一遭遇した時の(自衛隊としての)手順をしっかり定めたい」と述べたことがある…☆読売新聞より☆

もう世界中で目撃され続けているからUFOが当たり前に飛行している世界があるのは確実。私は何回も目撃しているからその時々に感じ取れることは「優しさにあふれている存在」だということ。絶対に攻撃なんかしてこないしむしろ私を助けたいと思う崇高な意識を感じた。とてつもない安心感を残していつもあっという間に飛び去ってしまう。あの方々がいるから私は大丈夫だし地球も大丈夫なんだって信頼できるポカポカした気持ちにさえなるからその存在たちが愛にあふれていると当たり前に感じる。